阪神芦屋駅徒歩1分・皮膚科・内科・形成外科の芦屋ファミリークリニック(旧:藤原皮膚科)です。

とびひ

とびひ

とびひとは民間で言われる俗名で、皮膚科の正式病名は伝染性膿痂疹(でんせんせいのうかしん)と言います。細菌による皮膚の感染症です。ブドウ球菌や溶血性連鎖球菌(溶連菌と略します)などが原因菌です。接触によってうつって、火事の飛び火のようにあっと言う間に広がるから、たとえて“とびひ”と言うのです。あせも・虫刺され・湿疹などをひっかいたり、転んでできた傷に細菌感染を起してとびひになります。適切な軟膏治療と内服治療が必要です。症状の程度よっては血液検査や尿検査が必要な場合もあります。


ー日本皮膚科学会・日本形成外科学会HPより抜粋ー



相談の多い疾患

powered by QHM 6.0.2 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional