阪神芦屋駅徒歩1分・皮膚科・内科・形成外科の芦屋ファミリークリニック(旧:藤原皮膚科)です。

ほくろ癌(メラノーマ)

ほくろ癌(メラノーマ)

メラノーマとは、悪性黒色腫という非常に悪性な皮膚がんの1つの病名です。一般的には「ほくろのがん」「ほくろのような皮膚がん」などと理解されています。医学的には皮膚の色に関係するメラニンという色素を作る色素細胞(メラノサイト)ががん化した腫瘍と考えられています。たとえ非常に悪性ながんであっても、早期に発見し、早期に治療を受けていただければ治すことができます。また、皮膚は目に見える部位ですので、気を付けていただければ早期に皮膚がんを発見することができます。


ー日本皮膚科学会・日本形成外科学会HPより抜粋ー



相談の多い疾患

powered by QHM 6.0.2 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional